新・GIFT日本語ブログ始めました♪

アルゼンチンで「FUROSHIKI」を広めよう!と2009年11月26日に結成されたグループ、「GIFT」
スペイン語の正式名称は”Grupo de Investigación del Furoshiki y sus Técnicas(訳:ふろしき技法研究グループ)”といい、その頭文字をとって「GIFT(ギフト)」と呼んでいます。

GIFT設立の目的は、”Think Globally, Act Locally”(世界的視点で考え、個々に行動する)との環境運動の理念に基づき、会員が「ふろしき」を題材に考え、行動することです。
ふろしきが物を運んだり包んだりする道具として繰り返し何度も使用できることから、アルゼンチンにおいてふろしきの利用を促進し、少しずつでもレジ袋や紙ゴミの減量化につなげよう、というのが私たちの願いです。
また、ふろしきの使い方を知るだけでなく、ふろしきを使う「こころ」のことも日々考えています。アルゼンチンの人たちと「Mottainai」という言葉について考え、「包む」という行為を再検討しています。

GIFT本部はアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスにあり、今なおGIFTのインストラクターがアルゼンチン国内外で活躍し、これまでに1000人を超える人がふろしき講座を受講しました。過去の活動は以前のブログをご覧ください。

このブログでは主にアルゼンチンのGIFTメンバーの活動や、日本から後方支援するメンバーによる「GIFT JAPAN」の活動の様子を書いていきます。これからもGIFTの活躍にご注目ください。
よろしくお願いいたします!


↑GIFTのマスコットキャラクター、ブルーノ君。GIFTのメンバーのおばあちゃんとお母さんからバッチリ指導され、ふろしきバッグはお手のもの!将来が楽しみな5歳児。

←クリックしてくれたら「グラシアス!」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中